DUELO/カルチェット競技リーグ横浜4日目結果

6/11(日) @マリノス東山田

4日目結果

第一試合
LIJ対Tokai Kings

10対1でTokai kingsの勝利!

LIJ:吉田
Tokai Kings:紅林×2 荻野×2 河原 堀子 飯田 半田 大越 平尾

試合開始時にキーパー不在だったためかLIJが大量失点となってしまいましたがKingsが人数もいて学生の若さで終始圧力をかけた前プレをかけ続けられるのが脅威となっていました!

第二試合
ブラックフォックス対D-friends

2対1でブラックフォックスの勝利!

ブラックフォックス:渡辺 磯辺
D-friends:OG

カフリンガやブラックショーツなどの関東リーガーから無所属の選手までいるブラックフォックスですが即席チームながらポゼッションを重視したスタイルでボールを支配して試合を進めるもD-friendsのキーパーの好セーブにあいなかなか得点ができないでいるとカウンターからオウンゴールで失点。

しかし、そこからギアを上げたブラックフォックスが連続で2点を取り逆転勝利!
D-friendsも県リーガーが多いので見ていてとてもレベルが高い試合に感じました!

第3試合
ウォーモ対LIJ

3対1でLIJの勝利!

ウォーモ:五十嵐
LIJ:佐藤×2 河合

神奈川県3部に今季から参入のウォーモと同じく県三部の人や以前競技でやっていた選手の寄せ集めのLIJの試合は互角の戦いで見ごたえがありました!

勝敗を分けたのは点取り屋がいるかいないか。
LIJ佐藤のシュート力は今後も相手にとって脅威となることができるのか。

リーグ戦も各チーム次の試合で1巡目が終わります!
ここまで3連勝のブラックフォックスとTokaikingsが次節ついに対戦となっています!
それではまた7月もよろしくお願いいたします^_^